ジャパンリユース は愛と健康をお届け致します。

        Japan-Reuse 送給您愛和健康。

MEDICAL EQUIPMENT

医療機器の紹介

提携先では世界の再先端検診・治療機器を導入済。

放射線治療装置

特徴は、エネルギー6/10MVの医療用直線加速装置で、定位的な放射線治療(脳・体幹部定位放射線治療(SRT)、強度変調放射線治療 (IMRT)など)を行うために開発された治療装置です。この装置の革新的な画像誘導装置(B社)により高精度な IGRT(画像誘導放射線治療)を実現します。

PET-CT装置

64列マルチスライスCT装置を備えたPET装置。体内の細胞レベルの代謝情報を画像化するPETと、体内の詳細な内部構造を画像化するX線CTが一つになった医用画像撮像装置であり、PET画像とCT画像の重ね合わせ技術により、体内の代謝異常部位を正確に同定することができます。

MRI装置

磁場強度3.0T(テスラ)装置です。磁器共鳴現象を利用しているため、放射線被曝がなく、あらゆる方向から断層像を得ることが出来ます。また、より鮮明な診断能の高い画像を提供し、頭部や腹部、関節、脊椎の検査はもちろん、乳房や頭頚部も高い鮮明な診断が可能です。

our services

サービス

常に「最先端のがん医療」と共に、継続して社会に貢献していくことを目指す。

医療ツーリズム企画

最先端医療を求める中国人患者と日本の医療機関をつなぐ「日中医療の架け橋」を目指して、医療インバウンド事業を展開している。

3R活動推進

3R は Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)

大切な資源を守る3R活動推進事業を展開している。

外国人材のマッチング

当社の人材ネットワークを生かして、より多くの人材データベースとのマッチングを図り、御社の国際化のお手伝いを致します。

医療通訳派遣

医療通訳派遣チームは、医療資格を持つスタッフを中心に構成され、患者様が最良の医療を受けることができるよう、最善を尽くしてお手伝いをさせて頂きます。

経験豊かなネイティブスタッフが,

日本での健診・治療をコーディネート致します。

About us

会社情報

Reuseは環境と健康を取り込む会社として誕生した。

会社概要

2020年05月末現在

社名
株式会社リユース
(英文表記:Reuse Co,.Ltd.)
会社設立
2011年(平成23年)3月
本社
〒732-0068
広島県広島市東区牛田新町3-17-12-2
TEL:082-962-1489
代表者
川口 聡
資本金
1200万円
事業内容
医療ツーリズム
外国人材育成(介護人材を含む)
海外進出コンサルティング
宿泊施設・飲食店経営
医療通訳・翻訳(中国語、日本語)
国際貿易事業(再生プラスチック等輸出入)
従業員数
57名(グループ全体)
店舗
5店(グループ全体)

our work

全体の流れ

医療ツーリズムサービスの流れ

お問合せ・お申込み

患者の情報を翻訳・整理し、医療機関への打ち合わせ等を行う。

契約締結・代金支払い

判断結果を翻訳し、患者様へのご案内・契約を結び、代金のお支払い。

医療機関の予約・ビザ申請等

最適な医療機関をご案内し、予約した上、ビザ申請などを行う。

ご来日

医療機関・ホテル・空港へ車で送迎、専属ドライバーにより最適な送迎を行う。

医療機関で受診・検査

最先端の医療機器を整えた医療機関で受診・検査を受けて頂き、ご希望により、観光をご案内する。

健診終了後診断結果報告書の翻訳・中国現地へ郵送

経験豊富な通訳スタッフが診断結果を翻訳し、お客様に郵送する。

Keep in touch with us

Contact us

お問い合わせ

連絡方法:
LINE(ライン)WeChat(ウィーチャット)
  • +81-82-962-1489